FLYT スリーブ

FLYT スリーブ

FLYT スリーブ

🏅 30 Day Money Back Guarantee

今すぐ購入する

"こんなにいいものがあるなんて信じられない。チッピングショットとピッチングショットが劇的に改善されました"
- キャメロン・パーシー(PGAツアープレーヤー)

1日10~30分、週2回、オフィスや自宅、コースでFLYTスリーブを使用することで、テクニックが飛躍的に向上します。最終的にはスコアの向上につながります。

元ツアープロが開発した特許出願中のFLYTスリーブは、必要な抵抗とフィードバックを提供することで、手や腕の過剰な動きを抑え、より安定した打球と軌道を生み出すように設計されています。 体を使ってスピードとパワーをコントロールすることで、ゴルファーの安定性と結果を向上させます。

私たちのスリーブを推奨しているプロゴルファーは、以下でご覧いただけます。

FLYTスリーブは、ゴルフスイングのあらゆる局面を想定して設計されています。フルスイングでは、フロント/リードアーム(右利きのゴルファーは左腕)に装着することで、バックスイングで腕をまっすぐに保ち、インパクトゾーンでのヘッ ドの過度な回転を抑えることができます。チッピングやピッチングの際には、バック/トレイルアーム(右利きの場合は右腕)に使用し、腕をまっすぐに保ったチッピング/ピッチング技術を誘導することで、手や腕の影響を最小限に抑え、スイング幅を広げ、バウンスを正しく使用することで、常にシャロースイングをすることができます。 FLYTスリーブは、パッティング時に左右どちらかの腕に装着することで、パッティングストローク中の右手または左手の動きを抑制し、正しい動きを身につけます。当社製品を推奨しているプロゴルファーの方々を以下にご紹介します。



FLYTスリーブはアメリカ ミズーリ州 カンザスシティで作られています🇺🇸 

 

MORE CONTROL.
MORE CONSISTENCY.
LOWER SCORES.


FLYTスリーブを使用するツアープレイヤーやコーチ


FLYTスリーブについて

FLYTスリーブの着用方法

Customer Reviews

Based on 124 reviews
89%
(110)
8%
(10)
2%
(3)
1%
(1)
0%
(0)
マイケル・ヴァン・スカイ
チッピングドリル

チッピングには役立っていますが、肩を使ってボールを打つのはまだとても違和感があります。 苦労していますが、これからも続けていきたいと思っています。 このスリーブは、正しいフォームとフィーリングを促進しますね。

ジョン・ロング
素晴らしい!

素晴らしいトレーニング器具です。

ジェレミー・S.
少し値段は高いですが、FLYTスリーブは本当に役に立ちます

私はハンディキャップ2ですが、ウェッジにはいつも苦労しています。このスリーブのおかげで、50ヤード以内のショットがより安定して飛距離が出るようになりました。FLYTスリーブを使ってから、今年のベストスコアが2回出ました。少し値段は高いですが、何十回もレッスンを受けるよりは安いと思います。

R
RS
新製品

スリーブは役立ちますが、慣れるまではあまり快適ではありません。

ブライアン・クカジ
お金を払う価値あり

正しくチップを打つために必要な感覚と姿勢を教えてくれます。

FLYTスリーブの正しい着用方法:

  1. スリーブを腕にはめます。
  2. 下の開口部から指が出るようにします。
  3. スリーブの上端が上腕の半分くらいの位置、上のベルクロストラップは肘のすぐ下、下のベルクロストラップは手首のすぐ上に来るようにします。
  4. 手の甲(ナックル(げんこつ)から約2.5cm上)に、プレートを合わせます。
  5. プレートは、手の甲から前腕の外側を通って、肘の内側と外側の間に来るようにします。
  6. ベルクロのストラップでプレートを固定します。
  7. スコアアップのための準備完了です。